婚活に前向きな友達の姿に勇気をもらう

婚活を頑張っている友達の話を最近よく聞きます。
同級生の頑張っている姿は、私自身もがんばろうという気持ちにさせてもらえます。
半年ほど前から本格的に婚活パーティへ参加している友達なので、私もいろいろと参考にさせてもらっています。

積極的な婚活

私の友達は、以前まで、街コンで知り合った人と3年ほどお付き合いをしていたのですが、結婚に向けての話についての意見が食い違い、価値観の違いから別れることになりました。
別れた当初は、とてもショックだった見たいで、次の恋には進めずに、復縁できるかどうかばかりを考えていました。

ですが、元彼との話し合いの結果、元彼のほうには、ヨリを戻す気持ちは全くないということが分かり、友達も元彼への気持ちを吹っ切って、新しい恋に進むことを決めました。

今までは、新しい恋に消極的だったのに、次の恋に進むと決めた友達はとても積極的で、毎月婚活パーティに参加してみたり、すごいときには、一日のうちに婚活パーティに2件行ってみたりと、とても前向きな婚活をするようになりました。

頑張った結果

私の友達は、毎月婚活に行くようになり、4ヶ月ほど経ちました。
なかなか、いい人が居なくて、婚活パーティに参加をしてみても、マッチングすることなく時間が過ぎていったので、友達自身もだんだんと疲れてきていました。

ですが、そのように疲れてきている気持ちを吹っ切って、それでもがんばって婚活パーティに参加した結果、お付き合いできる人と巡り会うことが出来たそうです。

婚活パーティでは、男性の方が年上というイメージがあるのですが、友達は同級生の人とマッチングすることが出来、さらに、住んでいるところが近いということで、毎週あったり、仕事終わりに御飯に行っているようです。

とても幸せそうで、婚活パーティで知り合った後1ヵ月後に正式にお付き合いすることになり、デートを重ねているということです。

結婚のことまで話に出る仲に

婚活パーティで知り合った二人ですが、まだ、出会って3ヶ月経たないくらいなのですが、結婚についての話も出ているようです。
結婚後の仕事についての話をしてみたり、子育ての話をしてみたりと、結婚を意識した話をしているということを聞くと、結婚も近いんだろうなと思ってしまいます。

やはり、婚活パーティでマッチングして付き合うということは、恋愛をしたいから付き合って言うというのもありますが、その先の結婚も最終目標として存在するので、友達は幸せ物だなと思いました。

友達の今後に期待

友達は、今で35歳ということで結婚の先の出産も考えているのですが、結婚前からそのように結婚後のことについて話せる人と出会えたということで、結婚後は準備がいろいろと始めやすく、良い関係を築いていけるだろうなと思います。

関連記事

関連記事

NO IMAGE

婚活者必見!ネットで上手に婚活するために